トップ農業経営を法人化する意義農業生産法人と一般法人 京都府農業法人経営者会議のご案内


株式会社 天野(てんのお)

住  所 〒623-0362 京都府綾部市物部町天野55番地
電  話 0773-49-0336      FAX 0773-49-0336
URL http://www.tennoo.co.jp/
代表者名 代表取締役 村上 静史
法人設立 平成18年11月
資本金 2,600万円
経営内容 水稲5ha、京野菜2ha(賀茂なす、万願寺とうがらし、九条ネギ等)
主な商品 賀茂なす、万願寺とうがらし、九条ネギ、黒枝豆、エビイモ、水菜、菌床椎茸、米


村上静史 社長

新鮮の贅沢 満足の安心

 京都府綾部市物部町天野にあり、「産業としての農業」を目指し、持続可能な、地域に貢献できる事業を、との思いで農業生産法人を立ち上げた。そして、賀茂なす、万願寺とうがらし等の施設京野菜を中心に生産・販売に取り組んでいる。水稲、菌床椎茸も生産し、今後、6次産業化にも積極的に取り組む予定である。

産地直送で新鮮で安全な京野菜を提供します

一定以上の品質、一定の量、一定の期間、生産することを常に考え、安定的に提供します。

有機質肥料を多く使用し、可能な限り減農薬で栽培し、安心・安全に留意しています。

 ・主な作物の出荷時期  (気候等により変動することがあります)
 ・賀茂なす    :5月中旬〜8月下旬
 ・万願寺とうがらし:6月上旬〜10月下旬
 ・エビイモ    :11月下旬〜2月下旬
 ・菌床椎茸    :10月中旬〜3月下旬
 ・水菜      :周年
 ・九条ネギ    :周年(11月〜2月が中心)
 ・米       :周年

 『旬鮮』:御中元・御贈答用に、最上級の賀茂なす、万願寺とうがらしの詰め合わせもございます。(6月)


一覧に戻る