トップ農業経営を法人化する意義農業生産法人と一般法人 京都府農業法人経営者会議のご案内


株式会社 嶋石(しまいし)

住  所 〒601-8374 京都市南区吉祥院嶋笠井町83
電  話 075-691-3032       FAX 075-672-2770
代表者名 代表取締役 社長 石割 照久
法人設立 平成16年6月
資本金 100万円
経営内容 生鮮野菜の生産・販売
主な商品 京野菜、世界各国(主にヨーロッパ)の野菜


石割照久 社長

品質自慢のオーダーメイド野菜を
生産・販売

 私たちはプロの料理人をはじめ、百貨店・量販店に向けて、お客様のご要望に応じたオーダーメイドのオリジナル野菜を生産しています。
 いまや、農作物における「安心・安全」は当たり前。“自分たちが食べられないものは、つくらない、出荷しない”をモットーに、それぞれの野菜が持つ本来の機能・栄養価を大切にした、こだわりの高品質野菜をご提供しています。

めざしているのは、料理の“主役 ”と
なれる野菜です

オーダーメイド生産

 当社では年間約70種類の野菜を生産していますが、そのうちの70〜80%は、プロの料理人からご用命を受けたオーダーメイド野菜です。品種はもちろん、“少し甘めに”といったご要望にも、肥料の配合調整等、独自のノウハウで対応。広く全国からご用命をいただいています。

品質への強いこだわり

 もはや「安心・安全」が当たり前の昨今、当社は有機肥料95%の特別栽培にて、高品質な野菜づくりに取り組んでいます。土づくりから、肥料の配合、除草法まで、細部に渡る強いこだわりで、野菜本来の機能・栄養価・おいしさをバランスよく引き出す工夫をしています。

柔軟な発想を大切に

 近頃は農業もアイデア勝負の時代ですから、いかに付加価値を生み出すかを、常に柔軟な発想で考えていきたい。現在、新たな試みとして加工品の企画を進めているところです。


 

一覧に戻る