農業を仕事にしたい人の総合的な相談窓口
農林水産業ジョブカフェ(京都ジョブパーク農林水産業コーナー)

  • 将来、農業をやりたいが、まず何から始めたらいいか?
  • 就農できる場所はあるの?
  • 農業をはじめたいが、技術の修得はどうすればいいの?
  • どんな農業をすれば生活ができるの?
  • 農業をはじめるにあたっての支援策はあるの?
  • 農業の法人に就職したい!
  • 農村で生活するうえで注意しておくことは?

こんなあなたの思いや疑問に答えます

就農相談フォームへのリンク
メールマガジン登録はこちら
京都ジョブパークへのリンク
京都農人材育成センター
全国新規就農相談センター
農林水産業ジョブカフェインフォメーション
  • お茶・畜産に興味のある皆さんへ(2020/10/2)
    新しくできた京都府の『宇治茶実践型学舎』、『畜産人材育成研修』、『担い手養成実践農場』でがんばる研修生のメッセージが掲載されています。
    掲載ページはこちらから
  •  全国農業新聞で、3名の新規就農者が紹介されました。(2020/10/2)
     9月25日発行の全国農業新聞に、京都府独自の就農支援制度「担い手養成実践農場」で研修後、夢を実現した3名の新規就農者に関する記事(PDF 7.8MB)が掲載されました。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応について(2021/4/25)
     京都ジョブパークでは新型コロナウイルス拡大防止のため、引き続き、来所での相談を控えていただいたり、集合型のイベント・セミナーを中止(延期)させていただいており、農林水産業ジョブカフェ(京都ジョブパーク農林水産業コーナー)もそれに準じた対応とさせていただいております。相談ご希望のみなさまにはご不便をおかけしますが、できるだけウェブカウンセリング(常時受付)又は電話(営業時間内:祝日を除く月~土曜日 9:00~17:00)によるご相談をご活用いただきますよう、お願いいたします。
まずは、農林水産業ジョブカフェへ

 農林水産業ジョブカフェ(京都ジョブパーク農林水産業コーナー)には、専門の相談員が常駐し、農業を始めたい方や田舎暮らしのために農村に移住を考えている方への情報提供や相談に応じています。

  1. 農業を始めるために必要な心構えなどのアドバイス
  2. 府内で、新規就農した先輩の事例紹介
  3. 現地見学会の情報や研修を受け入れてくれる場所の紹介
  4. 新規就農希望者を支援する現地機関・窓口の紹介
  5. 新規就農に対する京都府の支援施策の紹介
  6. 農業法人への就業相談
  7. 農村生活に関するアドバイス
農林水産業ジョブカフェ
 相談時間:午前9時~正午・午後1時から午後4時(日、祝日を除く)
 相談は事前予約が必要です。相談のご予約については、農林水産業ジョブカフェまでお問い合わせください。

 TEL・FAX:075-682-1800  E-mail・オンライン相談はこちら
 〒601-8047 京都市南区東九条下殿田町70
 京都テルサ西館3F   京都ジョブパーク

 ・市バス「九条車庫」すぐ
 ・地下鉄「九条」駅より徒歩5分
地図
 ※田舎暮らしに関する相談は、京の田舎ぐらし・ふるさとセンター
サイトコンテンツメニュー
就農への道筋  農業をはじめるための準備とステップ 京都府の農業の特徴と就農実績  京都府の農業は歴史と伝統に加え、日本海から京阪神地方まで南北に長く多様な生産活動が展開
 毎年、農林水産業ジョブカフェを通じて50人以上が就農 農業・農村体験から本格的就農研修ができる場所を紹介  京都府の市民農園、農業体験農園、農業塾、公的研修施設の紹介とリンク 京都府内で就農をめざす人への支援制度  就農相談から実践的研修まで、ステップアップを切れ目なく支援 京都の新規就農の先輩達  京都府内の農村に就農した方々25人を紹介 就農にあたっての心得(FAQ)  京都府内の農村で就農した12人の先輩達が、これから就農をめざす人たちにアドバイス ウェブ・カウンセリング  E-mailやオンライン会議アプリによる就農相談